TitanFX評判・スキャルピング・デイトレード・自動売買向き業者

TitanFX

 

スキャルピング・デイトレード・自動売買に適したFX業者

資金が多くてもレバレッジ制限なし

 

TitanFX(タイタンFX)を紹介します。

 

2014年、PepperStoneから分離独立し設立された

バランスの取れたFX業者です。

TitanFXがスキャルピング・デイトレ・自動売買に向いている理由

TitanFXは、

スキャルピング・デイトレードの短期売買、自動売買

に向いています。

理由は2つあります。

 

”狭いスプレッド” & ”高い約定力”

 

スキャルピングなどの短期売買は、狙う値幅が小さい為、

1回1回の取引コストが重要になります。

 

また、瞬間的な値動きをとらえる為には、約定力も重要です。

 

TitanFXはスプレッド・約定力とも優秀です。

 

また、唯一資金量に応じてのレバレッジ規制が入らない業者でもあります。
※例外アリ

以下、説明していきます。

1、狭いスプレッド

TitanFXのスプレッドは海外FX業者の中でも狭い部類です。

ブレード口座の手数料は、100,000通貨当たり往復720円(約0.72pips)

 

主要なECN口座を比較しました(手数料込み)

TitanFX Anzo HotForex XM GEM
ドル円 1.05 1.12 0.8 1.1 0.3
ユーロドル 0.92 0.82 0.7 1.1 0.3
ポンドドル 1.29 1.12 1 1.3 0.8
ユーロ円 1.46 1.02 1.4 1.8 0.5
ポンド円 2.17 1.42 2 2 1

 

スプレッドは最も狭くはないですが、そこまで劣るわけではありません。

短期売買が出来るスプレッドを十分提供しています。

2、高い約定力

TitanFXは“高い約定力”をウリにしています。

これがTitanFXの最大のメリットになります。

Zero Pointシステム

Zero Pointという最新テクノロジーのシステムを導入し、
従来、HFT(高頻度取引トレーダー)やクオンツのみ利用可能であった、
ティア1インフラストラクチャー(流動性)を利用した売買を実現。

Equinix NY4データセンター使用

世界トップ金融センターのグローバルデータセンターであるEquinix NY4に取引サーバーを設置。

Equinix NY4データセンターを利用する強み

・主要LP(リクイディティプロバイダー)との接続時のレイテンシの低さ
・ウォール街からミリ秒単位の距離
・世界トップ金融機関のグローバルハブ
・コンプライアンスを遵守したデータセンター
・安心の上場企業

 

※資金量が増えると取引環境が変わるとい噂もありますが、

 

私の場合、実際にトレードしてみて、
約定力の高さを感じます。

 

数千万単位の資金を入れるトレーダーは分かりませんが、

数百万円の資金量なら明らかにサクサクです。

3、レバレッジ制限なし

 

ほとんどの海外FX業者は、資金量が多くなるとレバレッジが下げられます。

しかし、TitanFXは資金量によるレバレッジ制限が基本的にありません。

500倍のレバレッジを維持できます。

 

資金($)に応じたレバレッジ制限一覧↓

 

※レバレッジ制限について、TitanFXに問い合わせたところ、

基本的にはレバレッジ制限は入らないのですが、
お客様のお取引内容によりましては、レバレッジを制限させていただくこともございます。

また、重要な経済指標発表時などで相場が大きく動くことなどが予想される時には投資家保護のため一時的に制限することがあります。


制限の通知タイミングにつきましては個別の状況によります

とのことでした。

完全なるレバレッジ制限なしではありません。

不透明感が残るので、ここは要注意です。

4、ZuluTrade(ズールトレード)で自動売買が可能

 

Zulutradeに登録しているトレーダーの中から、

人気トレーダーの取引に相乗りして自動売買が出来ます。

希望のトレーダーを選び、そのトレーダーと同じタイミングで売買するコピートレードが可能です。

成功しているトレーダーを見つけられたら、自動で勝つことが出来ます。

5、日本語24時間サポート

 

多くの海外FX業者で日本語サポートを行っていますが、

24時間サポートをしている業者は限られます。

 

TitanFXは月曜日~金曜日の24時間サポート体制です。

注意点

ゼロカット方式を悪用した取引禁止・アービトラージ禁止

 

・明らかに指標トレードで、 ハイリスク・ハイリターンを目的とし
一方がゼロカットになることを前提とした大きな取引禁止

・窓開けを狙ってマーケットクローズ直前に、非常に大きな取引量を発注する取引禁止

・アービトラージ禁止

入金ボーナスなし

入金ボーナスはありません

会社概要

日本からオーストラリアのFX業者が撤退したのを機に、

PepperStone(ペッパーストーン)から分離独立し2014年設立。

金融ライセンス

バヌアツ共和国金融当局(VFSC)

レバレッジ

最大500倍

資金管理

分別管理

ナショナルオーストラリア銀行・バヌアツ国立銀行

取扱商品

通貨(57ペア)  株価指数(9種類)

貴金属(6種類) 原油(2種類)

口座種類

Zeroスタンダード口座:STP

Zeroブレード口座 : ECN

スプレッド

低スプレッド ※詳しくはコチラ

取引プラットフォーム

MT4

入出金方法

bitwallet,  クレジットカード

※利益分の出金はbitwalletのみ

詳しくは↓

bitwallet(ビットウォレット)口座開設方法とメリットを解説
海外FXをする時に困るのが入出金です。 国際送金は料金が高く、反映も遅いです。 クレジットカード入金も手数料が高いですし、 そもそも使えないところも多いです。 そんな時に便利なのがbitwal...

ロスカット水準・追証

ロスカット水準 20%

追証なし

禁止事項

ゼロカット方式を悪用した取引

アービトラージ

※不正行為とみなした場合は、ゼロカット方式の対象外

日本人サポート

常設の日本人サポート

ライブチャット

日本語サポート:平日 24時間

メール

support.jp@titanfx.com  24時間受付可能

 


 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました