【IB業者比較】海外FXはIB業者を使ってキャッシュバックをもらおう

ブログ

海外FXをするには、海外FX業者で口座開設しなくてはなりません。

ここで注意してほしいのは、

 

必ずIB業者を通じて口座開設する

 

ということです。

 

なぜならIB業者を通すとトレード毎にキャッシュバックが貰えるからです。

 

IB業者を通すか、通さないかで収益が変わってきます。
もちろんIB業者を通した方が収益が良くなります。

 

IB業者を使うのはメリットしかありません

IB業者とは?

 

IBとはIntroducing Brokeの略で、
日本語だと紹介仲買人。

 

海外FX業者を紹介することによって
報酬を得る業者たちです。

 

海外FXのアフィリエイトしている人たちですね。

あやしくないの?

 

アフィリエイトと聞くとあやしい感じがしますが
海外FXの場合、IBを通さないと不利になります。

 

海外FXの場合、IBを使うのが一般的です。

トレーダーとIB業者とFX業者の関係図

 

  • 海外FX業者

    海外FX業者はIBに広告宣伝を依頼しています。

    海外FX業者は建前上”日本居住者向けにサービスを行なってはいけない”ので
    IBを利用するんですね。

  • トレーダー

    トレーダーはIBを使うことによってキャッシュバックが貰えます。
    口座開設が楽になったり、海外FX業者の情報も得れます。

  • IB業者

    IB業者は、海外FX業者と顧客を結びつけることによって
    報酬を得ています。

 

3者ともwinwnな関係なんですね。

 

キャッシュバックの仕組み

トレーダーとIB業者とFX業者の関係図 キャッシュバックの仕組み

 

① トレーダーが海外FX業者でトレードすると手数料が発生します。

② 海外FX業者は①発生した手数料の一部をIB業者に広告宣伝の報酬として支払います。

③ IB業者は②で得た報酬の一部をトレーダーにキャッシュバックします。
この時、IB業者によってキャッシュバック率が違うので、IB業者選びが重要になります。

 

トレーダーに不利な点はないの?

 

よく疑問に思われることに、

 

”IBを通して口座開設するとキャッシュバックは貰えるけど、
スプレッドの上乗せや約定ズレとかないの?”

というものがあります。

 

これは基本的にないと思います。

 

私自身IBを使った海外FXをしていますが、
トレードが不利に感じたことはありません。

 

そもそも海外FX業者はIBに報酬を払ってまで
トレーダーを集客しているわけですから
せっかく口座開設してくれたトレーダーを締め出す理由がないのです。

 

長くトレードしてくれればくれるほど、海外FX業者の利益につながるのです。

【IB業者比較】どこのIB業者を選べばいい?

結論から言いますと、私のおすすめは以下のの4社です。

 

1位 TariTali
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

 

1位 FXRoyalCashBack

 

3位 FinalCashBack

 

4位 PremiumTrading (海外/日本語あり)

 

理由を述べていきます。

 

IB業者を選ぶ基準

 

3点あります。

 

  1. 信頼性
  2. 取り扱っているFX業者の多さ
  3. キャッシュバック率の高さ

 

TariTali FXRoyal
CashBack
 Final
CashBack 
Premium Trading
キャッシュバック総額 13億円 30億円  不明
創業年 2012 2013 2011 2011
取扱業者 9社 11社 34社 53社
キャッシュバック(XM) $8
($9 HighRebate)
$8 $6 $8
キャンペーン ユーザー登録特典 1,000円
キャッシュバックキャンペーン 10,000円

 

1.信頼性

これは一番重要です。

IBは海外FX業者と契約してしまえば誰でも始めることが出来ます。

なので最悪の場合、キャッシュバックがされない!なんてことも考えられるわけです。

これを防ぐには各IB業者の知名度実績(運営年数・キャッシュバック総額)を参考にします。

 

4社とも6年以上の実績があり、IB業界では老舗です。

 

FXRoyalCashBack30億円以上のキャシュバック実績があります(問い合わせ済み)

弊サービスの優位点はボーナスキャンペーン、
また老舗キャッシュバック業者として6年以上の営業実績、
キャッシュバック実績は30億円を超えます。

FXRoyalCashBackサポート

 

2. 取扱いFX業者数

これはPremium Tradingが頭抜けています。

 

しかしここは日本語サポートが無く慣れるまで時間がかかります。
私はFXOpenが使いたかったのでここも使っています。
慣れてしまえばキャッシュバック率も高いので使いやすいです。

 

XM・TitanFX・AXIORYなどよく使われる業者は各社取扱っているので
そこらへんを使うのであれば問題ありません。

 

LANDFXを使う場合は、FXRoyalCashBackおすすめです。

 

※日本人が口座開設できないFX業者もあるので確認が必要です。

3. キャッシュバック率の高さ

これはTariTali一歩リードです。

 

日本人が一番使っているXMのキャッシュバックは8ドルが多いですが、
TariTaliのHighRebateを使うと9ドルとなります。

 

FXRoyalCashBackはキャッシュバックとは別にキャンペーンをしており、
それ狙いで行くのもありかもしれません。
口座開設で1000円、取引条件を満たすと10000円が別途貰えます。

 

【各社CB率】 TariTali FXRoyal
CashBack
Final
CashBack
Premium
Trading
XM 8USD
($9HighRebate)
8USD 6USD 8USD
TitanFX 4USD 4USD 0.32pips
AXIORY 4USD 4USD 3USD
MyFXMarkets 0.48pips 0.48pips 0.3pips
TRADEVIEW 8USD 8USD 50% 2USD
HotFoerx 0.68pips 0.68pips 0.48pips 0.64pips
BigBoss 0.48pips 0.32pips 0.25pips
FxPro 8USD 0.8pips 30% 4.45USD

TradersTrust

4USD 4USD 2.5USD
IFC Markets 4.6USD 5USD
Land-FX 0.38pips 0.38pips 0.4pips
FXOpen 19.2%

 

4. まとめ

キャッシュバック率や使いやすさを考慮すると


基本はTariTaliFXRoyalCashBackになります。

 

1. TariTaliに使いたい海外FX業者がある場合は、TariTaliで口座開設

 

2. TariTaliにないLand-FXIFCMarketsを使いたい場合
または、キャンペーン狙いなら
FXRoyalCashBackで口座開設

 

3.上記にない場合FinalCashBackで口座開設

 

4.FXOpenを使いたい場合はPremiumTradingで口座開設

 

 

以上が2019年6月のIB比較でした。

 

海外FX口座開設の時には、IB業者でキャッシュバックを忘れずに!!

 

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

 

補足)
この記事を書くにあたりIB業者さんにメールで質問しました。
FXRoyalCashBackさんはすぐ返信くれました。
FinalCashBackさんは返信ありませんでした。
参考までに。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました