期間工のライン作業の過ごし方 時間が経たないのがキツイ!!

期間工

 

期間工をやっていて一番キツったのは何か?

 

これは断トツで、

 

時間が経たない事!!

 

私がライン作業中に何を考えていたか

どうやり過ごしたか

 

書いていきます。

 

ライン作業とは?

 

 

作業員の配置を一連化(ライン化)させ、ベルトコンベアなどにより流れてくる機械部品の取り付けや小加工を行う作業である。

引用:ウィキペディア

 

Toyota Motomachi Assembly Plant | 元町工場 組立生産ライン

 

作業員は動ける範囲が決まっていて、

そこを製品が流れてきます。

 

作業員はその範囲内で、

部品の取り付け作業などを終わらせる必要があります。

 

自分の動ける範囲を超えてしまうことを

”流される” ”あおられる”

といいます。

 

流されたり、あおられたりすると

次の工程者のテリトリーに入ってしまうので

嫌がられます。

 

場合によっては、怒鳴られます。

 

 

あおられたら、フリーの作業員を呼んで

作業を助けてもらいますが

 

この時も結構嫌がられます。

(助けるのがお前の仕事だろうが!!)

 

 

最悪の場合、

作業が間に合わずラインを止めることになります。

 

 

トヨタの場合、

生産が一日止まると、500億円以上の損失が出ると言われています。

一分間のライン停止でも相当額の損失になります。

 

 

安全と品質を守るために、

どうしてもライン停止しないといけない場合があるのは確かですが、

 

生産性と損失を考えると、なかなかライン停止はしにくいです。

 

品質と生産のバランスです。

 


 

と、長くなってしまいましたが、

 

3ヶ月も作業をしていると作業に慣れてきて

よほどのことがない限りラインを止めなくなります。

 

 

何も考えなくても体が勝手に作業するようになります。

これは本当に不思議です。

 

で、ここで問題になるのが

 

”作業が飽きること”

 

ライン作業は飽きる

 

ライン作業は飽きます。

 

最初の1ヶ月くらいは作業スピードについていくのに必死で

時間はすぐに過ぎます。

 

しかし、毎日同じ作業を何百回と繰り返して

だんだん作業が出来るようになってくると、

 

確実に飽きます。

 

確実!そうコーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実じゃッ!(JOJO)

 

時間が経たないんですよね。

 

熱いストーブの上に一分間手を載せてみてください。
まるで一時間ぐらいに感じられるでしょう。

ところがかわいい女の子と一緒に一時間座っていても、

一分間ぐらいにしか感じられません。

それが相対性というものです。

(アルベルト・アインシュタイン)

 

ライン作業で相対性理論を体験してしまいました。

 

30分くらいたったかなと?と時計を見ると

5分しか経っていなんてザラです。

 

飽きる・時間が経たない

 

これがライン作業が苦痛な最大の原因です。

 

ライン作業で時間が経たない事への対処法

 

私が具体的にどのような対処をしたか紹介します。

1、時計を見ない

 

時計を観てはいけません。

見ても時間は進んでいません。

 

アタマを空っぽにして、作業しましょう。

 

2、鼻歌を歌う

 

鼻歌歌って、気分を気分をごまかしましょう。

あまり大きな音を出すと迷惑になるのでほどほどの音量で。

 

3、ガムをかむ

 

ガムを噛んでいると、意外と気がまぎれます。

眠気防止にもなります。

 

4、落書きする

 

マジックを使う工程の人は、

車体の見えないところに落書きしましょう。

文字でもいいです。

400台作れば、400文字の作文が完成します。

 

ただし、絶対に見えないところに書いて下さい。

 

5、近くの工程者と話す

 

近くに仲のいい工程者がいたら会話しましょう。

これが一番気がまぎれます。

 

6、本を読む

 

これは超上級者レベルです。

工程の近くに本を置いて、作業の合間に読みます。

 

私は同じ作業を約3年続けましたが、

最後の方は暇すぎて本を持ち込んでいました。

 

あの作業に関してはだれにも負けない自信がありました。

なので本を読んでても大目に見てもらえました。

 


 

私は数年ライン作業をしただけですが、

 

正社員での方の中には40年以上ライン作業をしている人がいます。

 

あの人たちは何を考えて作業をしているのでしょうか?

 

一度聞いてみたことがあります。

 

”作業中何考えてますか?嫌になりませんか?”

 

答えは、

 

”昼飯の事を考えている、もう諦めてるよ。”

 

人生って何なのだろうと、何とも言えない気分になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました