専業トレーダになる為に必要な資金はいくら? 資金の作り方

トレード

 

FXは勝てる?勝てない?~ 対策5 資金 ~

資金力がないトレーダーは負けやすいと書きました。

 

では、トレードだけで生活していくにはいくら資金が必要なのでしょうか?

 

経験則的に考えてみたいと思います。
また、私自身が資金作りの為にしたことも書いていきます。

 

トレーダーになるにはいくら資金が必要なの?

 

まずこれはあなたが

専業トレーダーになるのか、兼業トレーダーになるのか、

で違います。

 

結論から言います。

 

専業トレーダーなら400万円

兼業トレーダーなら1000円

 

根拠を示していきたいと思います

 

根拠① 優秀なトレーダーの資産推移を参考にする

 

日本人で有名な個人トレーダーと言ったら誰を思い浮かべますか?

私は、B・N・F氏(資産190億円)とcis氏(資産230億円)を思い浮かべます。

 

この2人明らかにトップトレーダーですよね?

それではこの2人の資産推移を見てみましょう。

B・N・F 資産(万円) 増加率(%) cis 資産(万円) 増加率(%)
164 104
1年後 280 171 1年後 800 769
2 6,100 2179 2 3,000 375
3 9,600 157 3 6,000 200
4 27,000 281 4 30,000 500
5 115,000 426 5 300,000 1000
6 800,000 696 6 420,000 140
7 1,570,000 196 7 500,000 119
8 1,850,000 118 8 1,000,000 200
9 1,900,000 103 9 1,100,000 110
10 1,200,000 109
11 1,600,000 133
12 2,000,000 125
平均増加率 481% 平均増加率 315%

 

上記の表を見てどう思われるでしょうか?

 

2人とも100万円台からトレードが始まっています
(※cis氏は最初2000万円を104万まで溶かしたそうです)

 

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学 | cis

 

でも、注目してほしいのは平均増加率です。

日本のトップトレーダーですら年300~400%増なんです。

 

つまり年3~4倍に出来たら上出来なんです!

最高でも年21倍と10倍です(赤文字)

 

もう一度言います

 

年3~4倍に出来たら上出来なんです!!

 

年に3倍なんて少ないと思う人もいるかもしれません

月利9.6%日利0.5%で達成です。

 

でもこれが出来たらすごいことになります
B・N・F氏、cis氏になれます。

 

絶大なる複利の効果

根拠② 一億以上持っているトレーダーの資産推移

 

トレードアイランドというGMOクリック証券が実際のトレード結果を
公表しているサイトがあります。

 

このサイトで1億円以上持っているトレーダーの資産推移を見てみて下さい。

 

19年6月10現在、43人が1億円以上を資産運用していますが、

過去一年間毎月勝っているトレーダーは1人もいませんでした

 

100%皆さん負けている月があります

 

これらから分かるように、トレードで勝ち続けるのは困難な道です。

逆に言えば負ける月があってもいいということでもあります。

それでも資産は増えます。

根拠③ 私の検証結果

 

これは根拠としては薄いですが、実体験です。

下のグラフをご覧ください。

検証結果のグラフ

これは何度かブログに載せているんですが、FXの検証結果です。

具体的なデータは、

 

【通貨ペア】ユーロドル・ユーロ円・ポンドドル・ポンド円・ユーロ豪ドル
【検証期間】2002年~2018年
【トレード回数】3624回
【勝率】13.7%
【損益率】14
【合計獲得Pips】45071Pips
【年平均獲得Pips】2651Pips
【月平均獲得Pips】220Pips

 

練習状態でトレードしても私は月平均200Pipsが限界でした。

リアルトレードではもっと成績は下がります。
150Pips獲れればいい方です。

 

つまり、私の場合取れるPipsは月平均150Pips

 

月に数千pips~数万pips継続的に獲得するのは個人トレーダーでは
無理だと思います。

 

 

よって、資金上昇率もおのずと制限されます。

結論

 

私がcis 氏並みに資産年3倍を狙うとしましょう
月に獲れるPipsは150Pipsです。

 

サラリーマン平均年収600万を純利益として目指します。

 

この場合、原資は300万必要です。

300万を3倍にすると900万
純利益は900万-300万(原資)=600万

 

獲得できる1800Pipsで年600万目指すには33Lot建てる必要があり、
ポンド円(現在レート137.42)で33Lot建てるのに必要な証拠金は181万円。

 

これだと3.7円動くと証拠金維持率が100%を下回り追証が発生するので
多めに+100万円は欲しい。

 

よって、必要な資金は400万円と考えました。

 

 

専業でやろうと思うなら400万円は作りましょう

 

※ちなみに、兼業でやる人はいくらからでもいいと思います。
SBIFXなら1通貨から出来きて、1000円以上で入金手数料かからないので
1000円からでも始めてみましょう。
複利が働けば数年で驚くほど稼げます、計算上は、、、。

どうやって資金400万円を作ったか?

 

少額の資金からトレードで複利で作りました。
、、、。
すいません、嘘です。
働いて貯めました。

 

もともと立派な職歴もなくトレーダーを目指していたので、
お金になる自動車工場の期間工をやってました。
期間工する

お金貯めて期間工辞める

FXトレードする
お金減る

期間工に戻る
このループ。
途中で大切なお金も使いました。

400万を貯めるのって大変ですよね。

 

でも本気になれば1年ちょいで400万円は作れます。

私が選んだのは期間工でした。
期間工はお金を作るのに向いてるんですね。

 

寮費・水道光熱費は無料で、出ていくお金は食費のみ。
月収は手取り25万はありますし、そのほかにも数十万円の手当ても出ます。

 

ただし、デメリットもあります。

 

それは職歴としてはバイトなんです、評価されません。
単純作業が主ですから技能も身につきません。

 

ただ、目指すものがあり、お金が必要であるのなら選択肢の一つにはなります。

 

期間工で今すぐ働きたい方はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました