考える事 おすすめ自己啓発本・DVDなど 

おすすめ本

 

トレードを始めて、

自分の考え方を見直すことが多くなりました。

 

 

何故なら、今までの自分では勝てなかったから。

 

 

いわゆる、普通のサラリーマンをしていれば

そんなに悩むことはないのかもしれません。

 

実際、工場で働いていてみた感想は、

こでは自分の考え方を磨こうなんて思わないだろうな、です。

 

工場では毎日同じことの繰り返しで

そもそも頭を使うことが少ないです。

それでも給料がもらえます。

 

これは工場に限ったことではなく

多くの職場で当てはまるのでしょう。

 

 

 

しかし、トレードは違います

 

 

圧倒的に考えなければならない、

決断しなければならない瞬間が多い、

給料なんて概念はなく負ければお金が減る

 

しかし、リターンも莫大

 

 

それがトレードです。

 

 

トレーダーは一国一城の個人事業主なんで、

サラリーマンとは根本的に違いますね。

 

覚悟もおのずから違ってきます。

 

 

尊敬するトレーダーに言われたことがあります。

 

 

頭は使っていれば使っていくほど良くなっていく。

どこのタイミングで使うかといえば、

追い込まれたタイミング。

 

常にチャレンジしている人はどんどん頭が良くなる。

安定してのんびり暮らしてる人はどんどん頭悪くなっていく。

そこの違い”

 

 

その尊敬するトレーダーは、

相場で数億円のお金を作って、今は海外で会社経営しています。

 

 

書いてて気づいたんですが、

私も追い込まれてたんですね。

だから頭を使って考え始めた。

 

 

私の場合、考えるきっかけをくれたのは本でした。

 

考え方について読んだ本を分類していこうと思います。

 

 

読んだ本

 

1、ロングセラー

 

いわゆる自己啓発のロングセラーを読みました。

 

「思考は現実化する」 ナポレオン・ヒル
「道は開ける」 D・カーネギー
「7つの習慣」 スティーブン・R・コヴィー
「成功の9ステップ」 ジェームス・スキナー

 

2、自己啓発本

 

カエルを食べてしまえ! ブライアン・トレーシー
フォーカル・ポイント ブライアン・トレーシー
まずは自信をつけてしまえ! ブライアン・トレーシー
カエルにキスをしろ! ブライアン・トレーシー
あなたの「最高」を引き出す方法 アンソニー・ロビンス
夢をかなえるゾウ 水野敬也
かもめのジョナサン リチャード・バック
自分のアタマで考えよう ちきりん

 

自己啓発系は他にも多く読みましたが、

ブライアン・トレーシーが自分に合いました。

 

3、方法論

 

究極の鍛錬 ジョフ・コルヴァン
上達の法則 岡本浩一
続ける技術 石田淳
「打たれ強さ」の法則 岡本正善
「打たれ強さ」の秘密 岡本正善
あきらめずにやり抜く人に変わる方法 佐々木正悟
さきにのばさず「すぐやる」習慣 大創出版
夢に日付を! 渡邉美樹
「考える力」の鍛え方 上田正仁

 

4、勝負師の本

 

決断力 羽生善治
大局観 羽生善治
直観力 羽生善治
捨てる力 羽生善治
結果を出し続けるために 羽生善治
運を育てる 米長邦雄
勝ち続ける意志力 梅原大吾
勝負論 梅原大吾
東大卒プロゲーマー ときど

 

将棋とゲームの本です。

 

5、苦境を乗り切る

 

お金の味 金森重樹
「夢」は僕らのロケットエンジン 植松努
渋谷ではたらく社長の告白 藤田晋
すべては一杯のコーヒーから 松田公太
あんぽん 孫正義伝 佐野眞一
貧乏は完治する病気 天野雅博
不格好経営 南場智子
裸でも生きる 山口絵理子
情熱思考 中経出版
オール・イン 天野貴元
泣き虫しょったんの奇跡 瀬川晶司
奇跡のリンゴ 石川拓治
10億円を捨てた男の仕事術 松本大
ある日突然40億円の借金を背負うそれでも人生はなんとかなる 湯澤剛

 


 

今、本棚にある本で印象に残ったものをピックアップしました。

 

これからも増えていきます。

 

もう一度読み返して、記事にしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました