Titanfx口座開設方法を詳しく解説 本人確認書類・身分証明書提出

TitanFX

 

TitanFXの口座開設方法を説明します。

 

クライアントキャビネット開設

 

TitanFXのサイトにアクセスし

クライアントキャビネットを開設します。

 

必要事項を入力していきます。

 

クライアントキャビネット画像

氏名・苗字(ローマ字)・メールアドレス・生年月日

TitanFXを知ったサイト名(日本語可能)・パスワード を入力します。

 

クライアントキャビネット画像

国名・電話番号・住所・郵便番号 を入力します。

 

クライアントキャビネット画像

MT4の口座の種類(スタンダードorブレード)・レバレッジ・通貨 を選択します。

ボックスにチェックを入れて、”口座開設”をクリック

 

以下の画面が出て、メールが届きます。

クライアントキャビネット完了メール

メール認証画面

届いたメールの”確認”をクリック

 

メール認証完了画面

”クライアントキャビネット”をクリックして、

クライアントキャビネットに移動します。

 

身分証明書のアップロード

 

本人確認書類を提出します。

 

クライアントキャビネットにログインします

クライアントキャビネットログイン画面

”メールアドレス””パスワード”を入力
”ログイン”をクリック

 

本人確認開始画面

”ご本人確認を開始する”をクリック

 

セキュリティ情報画面

秘密の質問・質問の答え・業種・雇用形態・投資予定額・投資期間をそれぞれ入力します

 

身分証明書選択

提出する身分証明書を選び、”次へ”をクリック

今回は運転免許証を選びました、使える身分証明書は以下の通り↓

身分証明書:運転免許証、パスポート、マイナンバーカード(通知カード受付不可)

必要要件:
・顔写真付きご本人様確認は、自動認証システム、または、自撮りIDセルフィーでご提出ください。
(自撮りIDセルフィーの撮影は、写真付き身分証明書とご本人様のお顔が
一枚の写真に収まるように撮影ください。)
・書類の情報が鮮明であること。
・有効期限内の書類であること。
・ご本人様名義の書類であること。
・マイナンバー通知カードはお受けできかねます。

 

運転免許証内容記入

運転免許証の情報をそれぞれ記入します。

 

IDセルフィー

自動認証するので”次へ”をクリック

PCにカメラが付いていない場合

【PCにカメラが付いていない場合】
 一旦ログアウトして、スマホから再度ログインして
スマホカメラで認証をしてください。

【スマホが無い場合】
ご登録メールアドレスより、backoffice@titanfx.com 宛てに
お客様のお名前(ローマ字)とMT4番号をご記入の上、
IDセルフィー(ご本人様のお顔と身分証明書の顔写真が表示されている面が一つの画像内に収められるよう撮影された画像) と住所証明書を添付し、 メールにてご連絡ください。

 

IDセルフィー同意画面”同意する”をクリック

 

認証画面が起動されますので、手順に従ってIDセルフィーを撮影してください。

IDセルフィーIDセルフィー撮影画面身分証明書完了画面

以上で、身分証明書のアップロードは完了です。

 

”次へ”をクリックすると、現住所確認書類アップロードに移ります。

現住所確認書類のアップロード

 

続いて、現住所確認書類をアップロードします。

 

使える書類は以下の通りです↓

住所確認:住民票、銀行、カード利用明細書、公共料金請求書

必要要件:
・住所確認の為の書類は、3ヶ月以内の発行日が記載されていること。
・発行元が明確であること。
・ご本人様名義の書類であること。

 

現住所証明書類アップロード画面

”ファイルを選択し、アップロードする”をクリックして、書類をアップロード

”次へ”をクリック

 

現住所書類アップロード完了画面

アップロードが完了したので”次へ”をクリック

 

承認手続き完了確認画面

承認手続きが完了するのを待ちます。

 

【追記】翌営業日には認証手続きが完了しました。

 


 

以上が、TitanFXの口座開設方法です。

 

身分証明書の提出方法が、他の海外FX業者と違って戸惑うかもしれませんが、

スマホを使ったり、メールで送信すれば問題ありません。

 

不明点がある場合には、チャットで質問するとすぐに答えが返ってきます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました