久々のFXトレード 大損?損?利益?爆益? 

トレード

 

最近ブログばっかり書いてて、

トレードがおろそか。

 

久々にトレードしました。

 

結果、

 

トレード結果

 

オウッ、、、、!

 

-67,532円

 

久々のトレードは、やられましたね。

 

海外FX口座でトレードしたんだけど、

Lot調節がおおざっぱ過ぎた。

 

 

70万枚(7Lot)とすぐ建てちゃった。

 

 

さすがに7Lotとかだと、まだ緊張します。

 

7Lotだと-10pipsで-7万だから、

まぁものの5分でなくなるわな。

 

FXで負ける原因

 

 

今回やられた原因を考えます。

 

1、高レバレッジ

 

”高レバレッジ” 、まずこれです。

 

使った口座はAnzo Capital

 

ここはレバレッジ500倍まで使えます。

 

レバレッジ500倍だと、

20万円くらいの証拠金でも70万枚は建てれるんだよね。

 

安易にLotを大きくしてやられました。

 

久々で、資金管理が甘かったですね。

 

 

高レバレッジが悪いのではなく、

計画を持たずにLotを上げるのがまずい。

 

 

海外業者の高レバレッジは”諸刃の剣”と心得るべし。

相手も殺せるし、自分も殺せる。

要は使う人次第

 

 

最初は小さなLot、

千枚(0.01Lot)とか1万枚(0.1lot)からエントリーすべきでした。

 

資金管理は重要な戦略の一つ。

 

 

2、トレンドに逆らう

 

トレードした通貨はポンド円

 

年初のフラッシュクラッシュ安値133円

そこに近づいてきたからちょっと逆張りで買ったら

飲み込まれた。

 

ポンド円のチャート

 

トレンドに逆らうとロクなことないね。

 

 

しかも133.98の大底で損切りされたし~

損切りされた画像

 

大底で損切り、これ”トレードあるある”

 

 


 

 

高レバレッジ&トレンドに逆らう 

 

は、すぐにやられる事を実証いたしました。

 

低レバレッジ&トレンド順張り

 

を、基本にしましょう。

 

補足:

 

FXネオのトレード結果

 

国内口座の方は+103,000円でした。

トータルでは利が残りました。

ありがたい。

 

 

入金の関係で久々にGMO・FXネオを使いましたが、

MT4と違って使い方に戸惑いました。

 

 

サーバーが落ちたり、入金できなかったり、

トレードでは何が起きるか分かりません。

 

 

口座は国内外問わず複数持っておきましょう。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました