要人発言時のトレード注意点 材料が出たら順張りトレード 8/19~23トレード結果

トレード

今週のポンド円は乱高下でした。

特に、発言で突発的に動くことが多かったです。

今週のポンド円

チャート

今週のドル円はレンジから、週末にトランプ大統領の発言で下にブレイク

下攻めのまま引けました。

 

ポンドドルは、下値を固めつつ、

独メルケル首相の発言で、段階的に上昇しました。

 

ポンド円は、ポンドドルの上昇分を、週末のドル円の下落が打ち消して、

結局大きなレンジの乱高下相場でした。

下値は固めつつあるものの、抜けきれませんでした。

 

ポンドのブレクジット問題とトランプのドル安政策の間で

ポンド円自体はシーソーになっています。

発言で動く相場

今週目立ったのは、突発的な発言で相場が動いたことです。

2度のドルの上昇は、メルケル首相のブレクジット関係。

週末のドル円の下落はトランプ大統領の発言でした。

8/20チャート 8/22チャート

8/24チャート

 

相場が動くには、何かしら材料が必要です。

それが突発的であり、相場参加者の意表を突くものであればあるほど、

相場が一方的に動きます。

 

新たなエントリーと損切りが同時に発生する為です。

 

材料になるのは、

1、経済指標

2、突発的な発言

だと私は思っています。

 

テクニカルも有効な時はありますが、

材料の基本はファンダメンタルです。

 

誰が言ったか知りませんが、

”相場は、ファンダで動いて、テクニカルで止まる”

 

その通りだと思います。

 

経済指標は、発表時間が決まっており、重要度もある程度決まっています。

その発表結果とサプライズ度合いで、相場の動きが決まります。

雇用統計が代表的です。(最近は動きませんが、、、)

 

発言は、突発的になされることが多いです。

特にトランプ大統領は、Twitterで不意に発言するので要注意です。

また、発言は数字ではないので、解釈が人により異なります。

そもそも発言自体を打ち消す、更なる発言がされることもあります。

(~だけれど、しかしながら~)みたいな感じで。

 

発言は経済指標より突発性が高く、一気に動く一方

あいまい度が高いので、すぐにV字で戻ってくることも珍しくありません。

今回のメルケル首相の発言の後も、上昇しますが、一度大きな上髭をつけています。

 

発表時間 内容
経済指標 決まっている 数字で一義的
発言 突発的 曖昧

 

 

発言で突発的に動いた時に相場に入れるのなら、絶対に順張りです。

順張りで入るor見送る、はあっても、逆張りは厳禁です。

 

資金管理をしっかりとして、防御を固めながら、順張りで入っていけば、

発言で突発的に動くときは、かなりトレードしやすい場面です。

 

実際8/22の上昇局面は、利益になりやすい場面だったので、

小さいLotで何度か買いで入っていました。

 

相場で材料が出た時に、ちいさいLotで、順張りで入っていけば

かなりいいトレードになると思います。

というか、それが私の理想のトレードスタイルです。

今週のトレード結果

 

今週もTitanFXで引き続きトレードしました。

 

+120,198円

TitanFX  

 

GEMFOREXの口座開設ボーナス20,000円でもトレードしましたが、

フルレバギャンブルトレードは無残に散りました。

フルレバは破壊力ある分、難しいです。

こちらは出金できないボーナスなので、損益に含まないことにします。

GEMFOREXボーナスでのトレードの詳細は↓

GEMFOREX新規口座開設ボーナスの2万円が20万円に!?
GEMFOREXは、新規口座開設するとボーナスが貰えます。 今回は20,00円ボーナスを貰ったので、その話をします。 GEMFOREXボーナス GEMFOREXでは様々なキャンペーンを行っています。 ...

 

なんかTitanFX良い感じです。

TitanFX評判・スキャルピング・デイトレード・自動売買向き業者
スキャルピング・デイトレード・自動売買に適したFX業者 資金が多くてもレバレッジ制限なし TitanFX(タイタンFX)を紹介します。 2014年、PepperStoneから分離独立し設立された ...

 

来週はGEMFOREXノースプレッド口座を使う予定です。

では~

コメント

タイトルとURLをコピーしました