FXトレーダーとストレス 副業やジム通いでストレス解消しよう

トレード

 

トレーダーはドッグイヤーで歳をとる

と言われるように、

 

トレードをしているストレスがたまります。

 

なぜストレスがたまり、

どうすればストレス解消できるのでしょうか?

 

私が行っているのは、

ジム通い・副収入を得る事・生活リズムを崩さない

です。

 

【閲覧注意】ストレスで蕁麻疹が出来た(泣)

 

私は2018年9月、トレードのストレスで全身に蕁麻疹が出来ました。

 

人生初の蕁麻疹でなにがなんだか分かりませんでした。

皮膚科に行くと蕁麻疹と診断されました。

 

その月は40万円ほど勝っていましたしたが、

トレードが原因だというのは感じました。

 

10ヶ月たった今でも薬を服用しています。

 

以下、その時の画像です。

見たくない人は開かないでください。

閲覧注意!!

蕁麻疹の画像
蕁麻疹の画像 蕁麻疹の画像2

トレーダーがストレスを感じる原因

 

なぜトレーダーがストレスを感じるのか?

原因を考えてみました。

 

トレーダーがストレスを感じる原因

・お金を稼がなければならないプレッシャー

・動く金額の大きさ

・相場が思い通りに動かない憤り

・損切りする時の自己否定感

・一人でトレードする孤独さ

・暇(ヒマ)

お金を稼がなければならないプレッシャー

 

これが何よりもプレッシャーです。

専業トレーダーは収入がトレード一本になるので、死活問題です。

 

この対策は、他に収入を持つことです。

 

最近有名のFXトレーダーAkiさんも、

トレード以外の収入を持つことで、トレードのプレッシャーが無くなると言っています。

――お仕事はなにをされているんでしょうか。

中学受験専門の小さな家庭教師派遣会社を経営しています。手前味噌になりますが、私個人としては「灘中合格率トップ」という一家庭教師としての実績があるんです。ここ数年、担当した生徒を一人も落としていないので、こう言い切ってしまっていいのではないかと思っています。この本業が安定してから、トレードにもプレッシャーがかからなくなりました。今は仮に土日だけ自身が家庭教師として働くだけでも、月に100万円程度の収入を得られます。単純に家庭教師としての仕事を増やせば、もっと収入を増やすことはできますね。

引用:ZUU online

動く金額の大きさ

 

トレードで動く金額は、日常生活とかけ離れています。

 

バイトでは日給1万円が良い所でしょうし、

月収50万円の人でも日給は2万円ほどです。

 

ところがトレードの場合、

100万円の資金があれば数時間で10万円くらいは動きます。

 

普通に働く5~10日分が、ほんの数時間で手に入ってしまうのです。

 

資金が増えればそれだけ、日常の金銭感覚とズレていきます。

この時、多くの人が金額に自分の器がついていかなくなります。

 

人には持てるお金の器があります。

 

その器を超えるとあふれ出します。

宝くじで大金を手にした人が失敗するのと同じ理屈です。

 

この器は徐々に時間をかけて大きくしていくしかありません。

相場が思い通りに動かない憤り&損切りする時の自己否定感

 

損をしようと思って、トレードする人はいません。

 

上がると思って買います

下がると思って売ります

 

でも、こればっかりは分からないですよね。

 

相場は自分の力が及ばない世界のなので、

ただただ、見守るしかありません。

 

エントリーしたらあとは相場にゆだねる。

反対に動いたら損切りする。

 

これが正しい反応ですが、

トレードが未熟だとストレスになります。

 

私は未だにストレスを感じます。

 

これは慣れる事と、結果を出していくことで解決するしかないです。

一人でトレードする孤独さ & 暇

 

一人でトレードする期間が長くなると、

それ自体がストレスになる人もいると思います。

 

また、暇な時間が嫌いな人もいるでしょう。

 

そんな時には、トレードしながら副業をするといいです。

 

土日だけ働くのもいいですし、

ブログを書いて収入を目指したり、

クラウドソーシングで仕事をするのもいいです。


クラウドソーシング「ランサーズ」

ストレスへの対策

 

ストレスを分類すると、

 

1、お金へのプレッシャー

2、相場が思い通りに動かないもどかしさ

3、孤独・社会との断裂

 

にあると思います。

1、お金へプレッシャーの対策

 

副業を持ちましょう。

土日働いてもいいですし、在宅ワークでもいいです。

 

ブログを書けば、少しは収入になるかもです。(目指してます)

クラウドソーシングならトレードの空き時間で出来ます。

 

ほんの少しでも固定収入があるとストレスが違います。

クラウドソーシング「ランサーズ」

2、相場が思い通りに動かないもどかしさ

 

これは慣れるしかありません。

未だに、私も格闘中です。

 

ただ、ストレスをため込むのはよくないので、

ジム通いでストレス発散をおすすめします。

 

相場から離れて頭を空っぽにする時間が出来ると

精神的に楽になれます。

3、孤独・社会との断裂

 

これは上記2つので解決します。

 

短時間のバイトや、在宅の仕事をしたりするといいです。

ジムに通えばそこでも社会との接点が出来ます。


 

そして、ストレスがたまる原因として最も根本的なのが

 

乱れた生活リズム

 

です。

 

FXの場合、深夜までトレードが及ぶことがありますが

生活リズムが崩れると長期的にはマイナスです。

 

起きる時間・日中の活動・寝る時間

この3点は規則正しくする必要があります。

 

相場には規律が必要なように、日ごろの生活にも規律が必要であり、

それがベースになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました